【報ステ】国有地売却問題「関与あれば総理辞める」

全国のニュース : 最新2017/02/17
 大阪府豊中市で私立小学校の建設が進む約8800平方メートルの土地が17日の国会で取り上げられた。国有地だったこの土地の評価額は9億5600万円だが、去年、大阪市の学校法人「森友学園」に1億3400万円で売却されている。この土地に建てられる小学校は、安倍総理の昭恵夫人が名誉校長を務めていて、野党側は、取引は不透明だと批判。これに対し安倍総理は「私や妻は、この認可あるいは国有地払い下げに、事務所も含めて一切関わっていない。関わっていたのであれば、私は総理大臣、国会議員を辞める」と述べ、関与を否定した。財務省は、この土地について「地下に大量のごみが見つかり、その撤去費用を差し引いた。適正な価格で売り渡した」と説明している。

配送会社の倉庫から出火 延焼中 茨城・結城市2017/02/22 15:30
金正男氏殺害に関与の1人は北朝鮮大使館の2等書記官2017/02/22 13:06
北朝鮮の石炭輸出、安保理制裁の限度を大幅に超える2017/02/22 15:29
“不法移民”取り締まり強化へ 米国土安全保障省2017/02/22 15:27
線路内に立ち入り…4歳男児が電車にはねられ死亡2017/02/22 12:08
実行役の女2人きょう勾留期限 金正男氏殺害2017/02/22 16:08
繁忙期“月100時間”残業巡り…労使対立続く2017/02/22 13:16
石原元知事証人喚問へ 百条委の設置 可決見通し2017/02/22 12:26
男「拒絶され絶望、怒りを…」小金井女子大学生刺傷2017/02/22 12:25
“世界のカジノ王”東京に進出 投資家に猛烈な攻勢2017/02/22 13:31

秋田のニュース

お出かけ先でもニュースをチェック

AABニュースは、携帯サイト、スマートフォン端末からもご覧いただけます。