行政も関わる結婚支援 現場の声は?

秋田のニュース2017/02/21
少子化対策として今や行政も力を入れる結婚支援。秋田県は、市町村などと共同して2011年に「あきた結婚支援センター」を立ち上げ、希望の相手を探す会員制のマッチングなどを通じて支援を行ってきました。きょう秋田市で開かれたのは「結婚サポーター」と呼ばれるボランティアの活動報告です。2011年にはじまったこの制度は、独身者の出会いや結婚支援のため活動するボランティアで、先月末時点で271人が登録しています。今年度は、それぞれのサポーターが把握する独身者の情報を共有するなど、これまでになかった市町村の枠を超えた連携も始まりました。報告会では婚活現場でのヒントも得られたようです。秋田市のサポーターは、若者の価値観に合わせた活動が大切だと話しました。結婚支援の取り組みを進める県は行政と民間の協力が今後より大切になると考えています。

知事選など控え 県警 違反取締本部設置2017/02/22
カピバラ入浴も公開 大森山動物園3月開園へ2017/02/22
スタジアム建設要望 目標の10万人署名集まる2017/02/21
たかのすのげんこつ芋使った料理コンクール 見栄えやアイディアを審査2017/02/21
行政も関わる結婚支援 現場の声は?2017/02/21
警察官に東日本大震災の教訓語る2017/02/21
太平山遭難4日目 断続的な地吹雪で捜索難航2017/02/21
来月から秋田駅の発車メロディーが高橋優さんのあの曲に!2017/02/21
政務活動費から不適正支出の石川県議が返還手続き2017/02/21
太平山で遭難した男性高校教員の捜索続く2017/02/21
寒さ厳しい1日に 路面滑りやすく車の運転注意2017/02/21
20日夜遅くにかけて積雪増 沿岸は暴風雪に警戒を2017/02/20
共産党県委員会 知事選候補者擁立へ2017/02/20
登山で行方不明 男性教員携帯電話のGPS機能反応2017/02/20
外国人旅行客増加?台湾が秋田に熱視線2017/02/20

全国のニュース

お出かけ先でもニュースをチェック

AABニュースは、携帯サイト、スマートフォン端末からもご覧いただけます。

スーパーJチャンネル トレタテ!

毎週月~金曜 午後4時48分

情報募集

みんながカメラマン