特産「いぶりがっこ」の振興協議会設立し課題克服へ

秋田のニュース2017/01/23
冬の味覚いぶりがっこは秋田の特産品として定番化し、県内の土産店のほか東京都内の飲食店でも人気を集めています。全国的に知られるようになり、いくつかの課題が出てきています。それを解決しようと生産者らによる協議会が設立されました。いぶりがっこは冬場の保存食として県の南部を中心に親しまれ、今やその人気は全国区となりました。生産者などで作る組合などはこれまで3団体存在し、生産量の把握ができないなど販路拡大などを図る上で、課題となる点がありました。協議会を立ち上げ窓口を一本化することで今後は県外産など品質の劣る製品との差別化にも力を入れて取り組みたい考えです。協議会では一定の基準を満たしものだけが使用を認められる「地理的表示保護制度」=GI(ジー・アイ)の申請を年度内に済ませる方針です。
いぶりがっこに関しては製法が違う県外産のものが出回るようになり、全国的に人気が高まるなか需要に供給が追い付いていないという問題があります。製法の違いというのは、2,3日かけて行う肝ともいえる「燻す」作業を省き燻製液に漬けただけのものがあるということです。見た目や香りで区別するのは難しいということなんです。そして需要に供給が追い付いていないというのは、いぶりがっこ用の県産ダイコンの生産量が少ないことや燻(いぶし)小屋の回転率が悪いことが原因で市場に出回る量が限定されるということです。秋田県や関係者は今回、窓口を一本化してことでこうした課題解決にあたりとしています。

秋田市積雪40cm超 24日朝にかけ大雪に注意を2017/01/23
24日にかけて最大70cmの積雪も 大雪に注意を2017/01/23
特産「いぶりがっこ」の振興協議会設立し課題克服へ2017/01/23
米トランプ新大統領のTPP離脱表明に佐竹知事は…2017/01/23
県 人口減対策に特化し「あきた未来創造部」新設へ2017/01/23
パトカー坂道でスリップし追突 車3台の玉突き事故2017/01/23
沼谷県議が秋田市長選立候補に意欲示す2017/01/23
「セサミストリート」のエルモとお金の使い方学ぶ2017/01/23
全国男子駅伝で秋田が東北勢トップの10位に2017/01/23
雪下ろし中の転落事故相次ぐ 大仙市で2人が大けが2017/01/22
横手市雄物川町で住宅2棟全焼 焼け跡から1人の遺体みつかる2017/01/22
「比内とりの市」始まる 比内地鶏を堪能 千羽焼きに行列2017/01/21
卸売市場開放デーにぎわう 新鮮な水産物や青果物求め2017/01/21
北都銀行 厚労省「グッドキャリア企業」で表彰 2017/01/21
きょうは「大寒」 県内の若手神職が大寒禊2017/01/20

全国のニュース

お出かけ先でもニュースをチェック

AABニュースは、携帯サイト、スマートフォン端末からもご覧いただけます。

スーパーJチャンネル トレタテ!

毎週月~金曜 午後4時48分

情報募集

みんながカメラマン